ガンズターン 公式サイト

楽しいことに、まじめです。 ——ガンズターンアプリ研究所公式サイト

主に日記的な感じ20151202

Pocket

0. 最近はもっぱら勉強の日々

2週間ぶりです。ガンズターンのRyosukeです。
前回の記事でも触れていますが、最近はプログラミングに関する勉強意欲がかなり高まっていて、ずっと前から「これ知りたいけど、勉強するための気力も時間もない」と後回しにしていたことを基礎からコツコツ勉強してます。

もちろんアプリも作っていますが(それもこれまでで一番の自信作です)、アプリだけでは飯を食っていけない(今のままでは、という意味)のは自明の理なので、そこから目を背けずに、できることから一歩一歩、自分の力をつけていくようなつもりでやっていきたいです。

というわけで、今回のブログ記事は「最近自分が改めて勉強したこと」のリスト、および「これから勉強したいと思ってること」のリストを公開したいと思います。

わたしなんかよりずっと経験豊富な諸兄におかれましては、「なんだこいつ、これまでそんなことも知らずに偉そうにブログなんて書いてたんか」的なことを思われてしまうかも知れませんが……すみません、おっしゃる通りです。

まあ、IT関係の技術というのは、いつまでたっても「知らないことの方が多い」というのが現実で、「知らないことに出くわす」なんてことは日常茶飯事なわけですけども、そういう時に変に見栄を張らずに「え? なんのことですか? 知らないです」と言いきる勇気も、時には大切なんじゃないかと思っているわけで。

最近じゃ「別に知らないことがあったっていいじゃないか」なんて開き直っちゃってもいたりなんかして……。

その開き直りがあるからこそ、誰よりも自分の無知を自覚していて、強い勉強意欲に取り憑かれているというのが現状というわけですね。

はてさて――
いつも通り長くなってしまった前置きはこのぐらいにして、本題に入りましょう!

1. 改めて勉強したことリスト

勉強した順番を詳しくは覚えていないので、順不同で思い出した順に書きますね。

  1. Rubyの書き方を一から勉強した
  2. RubyOnRailsの基本をドットインストールさんに教わって勉強した
    • 自分が参考にした動画はこちらから見れます。
  3. AtCoderさんのプログラミングコンテストで過去問をいくつか解いてみた
    • といっても、Beginnerの#1〜#4 ぐらい……。いつかガッツリ時間とって、本番へ向けた対策立てたい。
  4. Jenkinsの基本的な使い方をおさらい
    • ローカルにvagrant + svn + Jenkins で自動ビルドする開発環境をつくってみました。
    • ただし、まだとりあえず作れただけで全く実用には耐えないので、もっと精進します。
    • ドットインストールさんの中の方が、もしこのブログを見てくださったなら、ぜひJenkinsの解説動画も作成していただきたいです。とくにUnityとどうやったら連携できるのか等。切実に…… m(_ _)m
  5. jQueryを初めてちゃんといじってみた
    • JavaScriptはなんとなくしか触ったことなくて、かの有名なjQueryに至っては触ったことすらなかったので、これを機に勉強。
  6. Vimをたまに触り始めました
    • コーディングしやすいと噂のエディタ、Vimを最近ちょっとずつ触り始めてます。
    • まだまだ戦闘能力は低いですが、マウスを使わないので確かにタイピング速度は速くなった気がします。
    • その分、文字を打つのがたのしくなって、どんどんこういう文章が長文化していってる気もしますけども。。。

う〜ん……。
主観的にはもっとたくさん、書ききれないぐらいのことを勉強したつもりでしたが、こうして書いてみると大したことしてないですね……。

上記のうち、一番大変だったのは「Jenkins」の使い方に関する勉強ですかね〜……。
Jenkinsの使い方そのもの、というより、vagrant + svn と連携させて、ローカル環境で動かすというやり方に苦労しました。

vagrant内で動いてるJenkinsが持っているローカルIPアドレス(仮想環境)と、Mac本体が持っているIPアドレス(現実のアドレス)が異なるので、当然Jenkins内の設定もそれに即したやり方をせねばならんかったんですが、その辺のことに気付くまでに時間がかかってしまった次第です。^^;

というか、自分の場合はJenkinsサーバをいつか運営するかも、という想定でわざわざvagrant使って仮想サーバ内に環境構築しましたが、通常の用途であれば、Mac内に普通に「jenkins.war」をダウンロードして、「java -jar jenkins.war」をターミナルから叩くだけで使えるようになります。その場合、めちゃくちゃ簡単に使えるようになりますよ!

2. これから勉強したいことリスト

これも思いついた順に順不同で。

  1. RubyOnRailsをもっと勉強したいぞ!
  2. ゲームエンジンについてもっと理解深めたいぞ!
  3. Jenkinsのうまい使い方についてもっと知りたいぞ!
    • これはちょっと勉強の仕方を工夫しないと大変そう……
    • 一番いいのは、すでにJenkinsをうまく運用に組み込んでいるプロジェクトに参画させてもらうことなんだろうけど……
    • Jenkinsを使った運用のテンプレートとかってどっかにタイプ別にまとまってないのかな……?
    • もしうまい勉強方法知ってる人いたら教えてくださいm(_ _)m
  4. Unityのシェーダーについて理解深めたいぞ!
    • 実は半月前に無料で手に入れたKindle版の参考書をまだ1ページも読んでいないので、近いうちやりたいです。(今のとこ、優先順位は低め)
  5. Blenderの使い方を覚えたいぞ!
    • 今作っているアプリの中で、人間の女の子をキャラとして出そうと思っていて、そのモデリングをBlenderを使ってやってみたいなー、なんて思ってます。
    • ……どれだけ時間かかるかわかりませんが。(恐)
  6. Blenderで作った自作の3Dキャラクターを自作ゲーム内で動かしたいぞ!
    • 上記5.と関連して。自作の3DキャラクターをUnity内で自由自在に動かしたいです。
  7. GoogleAppEngine の使い方を覚えたいぞ!
    • 実は、ずっと使ってきたAWSの無料期間がもう終わるので、GAEの使い方だけでも今のうちに覚えておきたいと考えてます。(単純に乗り換えられそうにはないのですが)
  8. 英語にもっと自信をつけたいぞ!
    • これについては、完全に願望
    • これまでも海外の人とメールしたり(主にAppleさん)、英語の参考文献とにらめっこした経験はありますが、毎回けっこう時間がかかってしまうので、もっとスピードアップできるようになりたいです。
    • とくに参考文献読む速度をアップしたい。
    • 場数を踏むしかないのかもしれないので、鍛錬のためにGoogleAppEngineの参考書を原著で買っちゃうという手もあるかもしれない……?(5000円以上するけども)
  9. Node.jsも触ってみたい!
    • jQueryをなんとなく使えるようになったので、Node.jsも触ってみたいですね。(優先順位は低め)

3. いつにも増して需要のない記事になりましたね……

書き終えてみて思いましたが、近況報告以外の何物でもない記事になってしまいました。

しかし、だからといってこのまま何も書かずにずるずるいくと、あっという間に半年とか、ブログを放置状態になっちゃう気がしてちょっと怖かったので、無理やりにでも記事を書いてみました。

ここまで読んでくださった方、中身のない記事で申し訳ありません。

次回ぐらい、ここまでで勉強したことのうち、いくつか共有したいノウハウ的なものがあったら、まとめて記事にしたいと思います。

というわけで、本日はここまで。
ガンズターンのRyosukeでした! m(_ _)m

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://www.gunsturn.com/2015/12/02/diary20151202/trackback/